スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレード数量の調整①

今日の彼はAndroidアプリの開発がひと段落ついたのか、
FXのチャート画面と向き合っている

彼のトレードスタイルは、スキャルを中心としたデイトレードだ
FX初心者には業界や相場の大きな流れを読むのは難しいため、短期トレードが向いている

そこで必要なのは、
①適切な業者選び
 ※手数料0円、サーバーの安定性、約定率など
②スプレッドが狭い通貨ペアの選択
③トレード数量の調整
④テクニカル分析
 ※チャート分析力のことで、相場の勢いや流れを分析する

だと思う

FXではテクニカル分析も重要であるが、トレード数量の調整が最も重要であるといえる

■トレード数量の調整

1.通貨ペアによってトレード数量を調整する

 通貨ペアによって価格の水準が異なるため、
 利益を得るには価格水準や値動きの幅を考慮して、トレード数量を調整する必要がある
 
 例えば、1000通貨で取引した場合、「米ドル/円」と「香港ドル/円」で
 同じ1000円の利益を得ようとすると、以下のようになる

通貨ペア価格1日の値幅
米ドル/円100.01円
香港ドル/円10.00.1円

 ・米ドル/円の場合
  価格100.0 × 1000通貨 = 100,000円
           ↓ (1日で1円の動き)
  価格101.0 × 1000通貨 = 101,000円
   101,000円 - 100,000円 = +1000円の利益

 ・香港ドル/円の場合
  価格10.0 × 1000通貨 = 10,000円
           ↓ (1日で0.1円の動き)
  価格10.1 × 1000通貨 = 10,100円
   10,100円-10,000円= +100円の利益にしかならない!

  よって、1000円の利益を上げるには、通貨単位を10倍にする必要がある

  価格10.0 × 10000通貨 = 100,000円
           ↓ (1日で0.1円の動き)
  価格10.1 × 10000通貨 = 101,000円
   101,000円 - 100,000円 = +1000円の利益

以下については、次回以降で説明するとしよう

2.損切りを踏まえたトレード数量の決め方
3.トレードごとに取引数量を変化させる

■オマケ
本日の戦績(デモ口座)
+3400円

FX用語②

今日の彼は、起きてからずっと不機嫌だ
どうやら、デモ口座でのFX取引が思うようにいかなかったらしい

しかし、始めたばかりの素人なのに、立場をわきまえていないというかなんというか。。
そう簡単にいってしまうと、逆に困りものである

彼にはもう一度、基礎から見直してもうとしよう

・FX主要用語②
用語用語の説明
約定(やくじょう)売りまたは買いのポジション保有、および決済の注文が成立すること。
売買が約定したときに手数料が発生する。
なお、画面上での注文がFX会社のサーバに届いた時点で約定されるため、市場が過熱している場合などにレートが動いてしまい、注文が成立しない場合もある。
成行(なりゆき)注文すぐに売買したいときに使う注文方法。
あらかじめ希望する売買価格を設定しないで行う注文のこと。
指値(さしね)注文現在のレートよりも安く買ったり、高く売りたいときに使う注文方法。
希望する売買価格と数量を提示して行う注文で、条件が満たされたときに実行される。
ポジションがない場合は、レートが指定した売買価格になると、ポジションの保有が行われる。
ポジションがある場合は、利益の出る方向の価格を指定すると、条件が満たされると決済される。
逆指値(ぎゃくさしね)注文損切りのときに使う注文方法。
希望する価格と数量を提示して行う注文で、条件が満たされたときに実行される。
買い注文を行う場合は、現在の価格よりも高い価格を指定する。
売り注文を行う場合は、現在の価格よりも低い価格を指定する。
トレール注文逆指値注文に値幅の指定機能が付いた注文方法。
為替レートの変動に伴い、一定の値幅で逆指値注文が自動的に更新される。
自動的にリスクをコントールしながら、利益をできる限り伸ばすことができるが、この機能を備えている会社は数少ない。
IFD(イフ・ダン)注文もしAの取引が成立したら、Bの注文を行うという意味で、二つの注文を同時に出すことができる。
まず一つ目の注文を指示し、実行されると二つ目の注文が有効になる。
注文は指値・逆指値それぞれの注文を指定することができ、取引の開始から終了までを一連の指示で行うことができる。
OCO注文指値注文と逆指値注文を組み合わせた注文方法。
損切りと利食いの価格を同時に指定しておくことができ、片方の注文が約定した場合、もうひとつはキャンセルされる。
すでにポジションをとっているときにあらかじめ目標とする利益、または損失を確定するときに便利。
IFO注文IFD注文とOCO注文を合わせた注文方法。
新しくポジションをとるための指値注文と、そのポジションの利益確定のための指値注文または損失を確定するための逆指値注文を一度に行うことができる。
仕事や家事で日中はチャートにはりついていられない人にとっては必須。
両建てひとつの通貨ペアに対して、売りと買い双方向のポジションを同時にもつことを指す。
市場の値動きが想定できないときなど、保有ポジションに対して同じ数量の反対ポジションを持つことにより、利益と損失が均衡状態となって相殺効果を生むことができる。
しかし、その分の取引手数料や証拠金が余分に必要となることが多いため、損切りをするべきか判断が必要。
利食い利益確定、略して利確(リカク)とも呼ばれる。
保有しているポジションが利益を発生させる(含み益が存在する)状態にあり、その利益を確定させること。
利食いをしていない場合は架空の利益であるため、絵に書いたモチと同様である。
損切りストップ、ストップロスともいう。
保有しているポジションが損失を発生させる(含み損が存在する)状態にあり、将来的にも改善が見込めない場合、損失を最小限に抑えるために自分で決済すること。

今後は少しずつ利益を確保していくやり方を覚えてもらいたいものだ

■オマケ
本日の戦績(デモ口座)
-14080円

トレードスタイル

彼がFXのデモ口座でトレードを初めてから数日が経過した
今日もトレードの合間にAndroidアプリ開発の勉強をしている

そういえば、彼と同じくFXをやっている友人は、
「FXのトレードをする際、まずは自分の性格やライフスタイルにあった
投資方法(トレードスタイル)を探すことが大事だ」
と言っていた

早速、彼に合ったトレードスタイルを探してみることにしよう

・主なトレードスタイル
トレード
スタイル
1回の
トレード時間
1回の利益の目安主な使用チャートトレード方法
スキャルピング数秒~数分
5pips程度。
レバレッジをかけて利益を増やす。
鋼鉄のメンタルが必要。
5分足
1分足
反応速度が試される。
市場が動く瞬間を狙う。一瞬の判断の遅れで利益を逃すため集中力が必要。
デイトレード数分~数時間20pips程度。
トレード回数を増やして稼ぐ。
トレード数量にメリハリをつけることも重要。
日足
30分足
5分足
分析眼が試される。
1日の中で値が大きく動くチャンスを待ち構えてトレードする。
スイングトレード数日~数週間100pips程度
ポジションを持つ時間が長いため利益も損失も大きくなりがち。
週足
日足
4時間足
忍耐力が試される。
ポジションをとったら数日は様子見、じっくりと利益を伸ばすスタイル。
チャートは朝晩15分しか見る時間がない、という人向け。


他にも、為替の大きな相場の流れを読み、
数週間~数ヵ月程度の期間をもって取引するポジショントレードや、
さらに長期間(1年以上)で取引を行うキャリートレードがある。

下記↓のサイトでトレードスタイルの診断ができる
FX診断テスト

ちなみに彼の診断結果は、「短期売買のデイトレード」が合っているとのことだった
(彼の性格上、予想するまでもなかったが)

また、色々調べてわかったことだが、
トレードする期間が長い程、政策金利や各国の経済状況などを考慮する必要があるということ

それらを踏まえたうえで、「自分なりのトレードスタイルをもつこと」が一番大切なようだ

■オマケ
本日の戦績(デモ口座)
+8440.83円

FX用語①

彼はひとり、FX入門書と格闘している
FXの取引ができない間でも、勉強しようとする姿勢は大したものである

先日は友人たちと朝方まで飲んでいたようなので、少々心配していたのだが杞憂だったようだ

その努力に免じて、今日は彼のサポートとなるよう、FXに関連する用語をまとめておこう

・FX主要用語①
用語用語の説明
レバレッジ証拠金として預け入れたお金に対して、数倍~数十倍の金額の取引が可能となる仕組みのこと。
FXの最大の魅力であるが、ハイリスク・ハイリターンのため、「諸刃の剣」ともいわれる。
日本では2010年8月より最大50倍となった。2011年の8月には最大25倍となる。
最低取引単位各FX会社が定める1取引あたりの最小単位。
以前は1万通貨が主流だったが、最近は1000通貨とするところが増えた。
1万通貨単位で米ドル/円の取引を行った場合、1万ドル(およそ100万円)が1回の最低取引単位となる。
通貨ペアFXで取引する2国の通貨の組み合わせ。
FX会社によって扱っている通貨ペアの数が異なる。
アスク(Ask)FX会社が投資家に通貨を売ること(投資家にとっての買値)を指す。
FX会社にいくらで買ってもらうのか、投資家が尋ねることからこのように呼ばれる。
ビッド(Bid)FX会社が投資家から通貨を買うこと(投資家にとっての売値)を指す。
FX会社が提示している金額に入札する形になるため、このように呼ばれる。
スプレッド買値と売値の差。
この差は投資家にとってのコストとなるため、スプレッドは小さいほど有利となる。
また、スプレッドはFX会社や通貨によって異なるため、FX会社を選ぶ際のポイントにもなる。
スワップポイント各通貨の金利差に基づき算出される額をスワップポイントという。
金利差の状況によってスワップポイントの受取り、または支払いとなる。
スワップポイントによる損益額は、ロールオーバー取引時に確定する。
ロールオーバーFX取引において、同一営業日中に反対売買されなかった未決済ポジションを翌営業日に繰り越すことを指す。
ロールオーバーが行われる時間帯は、日本時間の午前6時~7時が一般的。
ポジション建玉(たてぎょく)とも呼ばれる。
最初の売買注文は成立(約定ともいう)したが、まだ決済していない注文のこと。
決済既に持っているポジションの損益を確定することを指す。
売買注文から決済までが一取引であり、決済を行って初めて実際の損益となる。
ロスカット投資家の損失が所定の水準に達した場合、FX業者がリスク管理のため、未決済ポジションを強制的に決済すること。
強制決済ともいわれ、投資家に大きな損失を発生させないための仕組みといえるが、急激な為替変動により損失を抑えることができない場合もある。


お酒は程ほどにしてほしいものだ。。

参考サイト
外為オンライン 用語集
FX完全ガイド2010 用語集

目からウロコ

彼はデモ口座で取引を行っている間、空いた時間でFXの口座を開設しようとしている
ふと、少し考えるような仕草をした後、おもむろに何かを調べ始めた

どうやら、FXの口座開設キャンペーンなるものに興味が出たらしい
片っぱしからFX業者のサイトを見て回り、情報を集めている

・・・2時間も経ったであろうか
それなりに情報が集まったようだ

グッタリしている彼に変わり、集めた情報を載せておこう

・口座開設でキャッシュバックキャンペーンを行っているFX業者の一覧
FX業者キャッシュバック金額キャンペーン 
期間
キャンペーン適用条件備考
サイバーエージェントFX最大
20,000円
2010/12/31
まで
①キャンペーン期間内に口座を開設
②口座開設完了後30日以内に、初回入金30万円以上
③外貨exの場合、1回1万通貨以上の取引を行う
 くりっく365の場合、1回1枚以上の取引を行う
友達紹介で5,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中
(2010/12/31まで)
スター為替最大
235,000円
2010/12/31
まで
①キャンペーン期間内に口座を開設
(口座開設者全員にQuoカード500円分をプレゼント)
②口座開設から1ヶ月以内の初回取引
③初回取引の条件を満たしてからエントリー
(初回入金額と取引数に応じたVISAギフト券+キャッシュバッククーポン券をプレゼント)
 
クリック証券1,000円2010/12/31
まで
①クリック証券にFX取引口座を開設している
②キャンペーン期間内に、iPhone専用FXアプリ「iClickFX」からFXネオで1万通貨単位以上の取引を行う
 
FXプライム最大
24,000円
2010/10/31
まで
①キャンペーン期間内に口座を開設
②口座開設完了後、入金されたお客様を対象に2010/12/17時点の取引口座残高に応じた金額をキャッシュバック
口座開設時に書籍「FX練習帳」または「テクニカル分析で勝つFX」がプレゼントされる
外為オンライン5,000円終了期間
未定
①キャンペーン期間内に口座を開設
②初回入金額10万円以上
③初回取引を行う
 
マネーパートナーズ
最大
5,000円
2010/10/30
まで
①キャンペーン期間内に口座を開設
②口座開設完了後、口座開設月の翌月末までに初回取引を行うと2,000円
150万通貨取引を行うと+3,000円
 
FXブロードネット5,000円終了期間
未定
①キャンペーン期間内に口座を開設
②キャンペーン期間終了までに片道50,000通貨以上の取引を行う
友達紹介で5,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中
(終了期間未定)
みんなのFX最大
15,000円
2010/10/30
まで
①キャンペーン期間内に口座を開設
②口座開設完了後、期間内に初回入金
③初回入金した月の翌月末までに1Lot以上の取引を行うと8,000円
500Lot以上の取引で+5,000円
700Lot以上の取引で+2,000円
 
ヒロセ通商 LIONFX10,000円2010/10/31
まで
①キャンペーン期間内に口座を開設
②ヒロセ通商において初めて口座開設
③期間内に1万円以上の入金を行う
④期間内にポンド円片道10万通貨以上の取引を行う
⑤上記の条件を満たした上で、「キャンペーン専用申込フォーム」から申し込みを行う
その他にも「オリジナル鉢+ラーメンプレゼント」など、様々なキャンペーンを実施
FXオンライン
最大
50,000円
2010/10/31
まで
①キャンペーン期間内に口座を開設
②100Lot以上の取引で40,000円
③上記の条件を満たした上で、初回入金が100万円以上の場合+10,000円
口座を所持しており、期間内に申し込むと書籍「FX投資家のための勝てる [CFD投資] 虎の巻」がプレゼントされる
(2010/10/31まで)
MJ
最大
10,000円
終了期間
未定
①キャンペーン期間内に口座を開設
②申込日から1ヶ月以内に1万通貨以上の取引で5,000円
500万通貨以上の取引で10,000円
USD/JPYの取引をすると抽選で最大10万円がキャッシュバックされるキャンペーンも実施中
(2010/10/29まで)


ついでなので『FX 口座開設 キャンペーン』のキーワードで検索したところ、
まとめサイトや一覧などが出るわ出るわ。。

同じようなことを考える人はいるものだ
(今回、彼が調べた内容と似たような情報もあった。。ドンマイである)

その中のいくつかを紹介しておこう

参考リンク
口座開設キャンペーン情報局
FX口座開設キャンペーン徹底調査
FX口座開設でキャッシュバックキャンペーン一覧

このような情報は大変ありがたく、情報を提供しているサイト様には感謝したいと思う
いやはや、脱帽するばかりである

広告

外国為替証拠金取引の外為オンライン  すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」  初めてのFX取引[FXブロードネット]  こだわりトレーダーからも評価抜群のトレーディングツール[FXブロードネット]  FXプライム  外国為替証拠金取引の外為オンライン
    ひまわり証券【エコトレFX】 ひまわり証券【エコトレFX】
FC2プロフ
カウンタ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク(ブログ)
リンク(ホームページ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
こらぶろ


QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。