スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

have a dream

寒さのあまり、ついにコタツから出られなくなりました

コタツはいいですね、心まで安らぎます

・・・(10分経過)

とりあえず、それは30cm程脇に置いておくとして。。



サラリーマン時代に読んでいた月刊4Bに、目を引いた記事がありました

『2010年11月号 特集 男の夢、持ってますか?』
月刊4B[フォー・ビー] 忙しいサラリーマンへ、情熱と癒やしを。

・・・ 私の好きな言葉のひとつです
この言葉にはロマンを感じますねぇ

みなさんは「自分の夢」を持っていますか?

夢というと、割と大きなモノを想像しがちですが、
(少年マンガのように、○○になる! とか)
私はどんな小さな夢でも持つことが大事だと思っています

夢は人生を駆け抜けていくうえで大事な燃料ですからね

当然、実現できれば最高です


ちなみに私の夢を一言で言うと、
「趣味を仕事にして、それで生活していくこと」
です!

+αとして「金持ちになりたい、自分の会社を持ちたい」なんかがありますが、
まぁ、そこはこれからの頑張り次第ですかね


と、同サイトに夢の実現診断があったので、早速チェック
男の夢 実現診断

・・・

「ドン・キホーテ」タイプで、脇目もふらず遮二無二突き進む妄想家だそうです

今のところ、当たらずとも遠からずといったところでしょうか…

ただの妄想家で終わらないよう、頑張っていきますよ!
スポンサーサイト

好きなおつまみ

酒好きにはたまらないお題(トラックバックテーマ)がきたので投稿しようと思います

私の場合、家で飲むときと居酒屋で飲むときでは、お酒やおつまみは変わりますね


□家で飲むとき
・お酒
 ビール、梅酒、チューハイ
・おつまみ
 柿ピー、スナック菓子

□居酒屋で飲むとき
・お酒
 ビール、焼酎、ワイン、日本酒など
・おつまみ
 鳥の唐揚げ、焼き鳥、塩ダレキャベツ
 (↑コレは外せません!)

不思議なことに居酒屋の場合は、つい、おつまみを注文しすぎてしまうんですよねぇ

美味しいから というのもあると思いますが、
普段食べられないからなのでしょうかね?


それにしても、数年前は全くお酒はダメだったんですが、
社会人になってそれなりに飲めるようになりましたねぇ
(先輩方の洗礼の賜物?)

今では「酒好き」の人種に分類されるほど飲むようになりました ←冷蔵庫に常備されるくらい



お酒にまつわる話はイロイロあったりしますが、それはまた別の機会にでも。。


こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「好きなおつまみを教えてください」です。水谷は...
FC2 トラックバックテーマ:「好きなおつまみを教えてください」




底知れぬビジネス書

少々古い記事ですが、面白い記事があったので紹介しておきます

去年産ですね
「ビジネス書」を多く読む人は年収も高い

この記事によると、
ビジネス書をたくさん読む人のほうが読まない人よりも年収が高い
傾向にあるようです


ただ、ビジネス書を読むから年収が高いというのと、
年収が高いからビジネス書を読むでは、
結果は同じですが前提が明らかに違ってきます

ビジネス書を読んだからといって、
必ずしも成功するわけはないですし。。

この場合はどちらなのかわかりませんが、
何かしら因果関係はあるのかもしれませんね


また、私はまだ読んでいないのですが、
最近はこんなビジネス書まで出てるようです
 
「ビジネス書」のトリセツビジネス書大バカ事典

ビジネス書の失敗しない選び方から内容を的確に読み取る読書法、ベストセラー著者の「読みどころ」などを掲載「だれでも」「必ず」「成功する」「金持ちになる」など明らかなウソを謳った本に対して、正面から突っ込みを入れるビジネス書業界の革命本


ビジネス書自体への説明や検証といった、新しいジャンルのビジネス書だと思います
このような発想は面白いですね

なので、先日の図書カードはどちらかの本で有効に使いたいと思います

ビジネス書のススメ

早速ですが、みなさんはビジネス書を読みますか?

私は年間で2~3冊程度のペースで読んでいます
読書家の方達と比べると、それほど多くはないですね

毎日読めるほど活字に強くないというのも理由のひとつですが、
少々値が張るから というのが主な理由でしょうか


そもそも「ビジネス書」とは何ぞや?

というわけで、調べてみました

が、コレがビジネス書だ! という明確な定義は見つかりませんでした
(探し方が下手なのかもしれませんが。。)

まぁ、一般的に「ビジネスに関連する書籍」のことなのでしょうが、 ←そのまんまです
ビジネスへの活用から個人の伝記、成功の秘訣などなど。。
だいぶ幅が広いですよね


なぜ私がビジネス書を勧めるのかというと、

ビジネス書は、
さまざまな人の考え方や、ノウハウを教えてくれる先生のようなモノ
だと考えるからです

使い方次第では、今後の自分への財産になると思いますよ


ただ、数多くのビジネス書がありますので、
良い本に巡り合うのは大変かもしれません

なので、まずは本屋で中身を軽く読んでから購入することをオススメします

自分で一度読めばハズレを引くことはありませんし、
内容を簡単に覚えてしまうようなモノであれば、
わざわざ購入する必要はありませんしね


最後に、ビジネス書を読むときに注意すべきことを↓にまとめておきます

※ビジネス書を読むときの注意事項
①部屋を明るくして、本から20cm以上離れて読んでください
②個人の成功例やノウハウを実践したからといって、
 必ずしも同じように成功するとは限りません
③本に書かれている内容が全て正しいとは言い切れません
 参考書だと思って読んでください
④特定の本の信者にならないでください
 周りの人が困惑します


これを機会に、ビジネス書を手に取ってみてはいかがでしょうか?

目玉焼き

食事中、ふと思ったことを書こうと思う


人類の永遠のテーマ、目玉焼きの食べ方について


みなさんは目玉焼きを食べるとき、どのように食べますか?

彼は目玉焼きを食べるとき、塩・コショウをかけたうえに、さらに醤油をかけて食べる
(焼き方は半熟が好みとのこと)

塩分は控え目にしてほしいのだが、味の好みは簡単には変えられないらしい。。

ちなみに、私は醤油派である


目玉焼きの食べ方は千差万別であるが、
ソースやマヨネーズをかけて食べる人もいる

というわけで、早速、ネットで目玉焼きの食べ方を調べてみた
焼き方・味付け・食べ方と、それぞれの過程にバリエーションがあるようだ

■焼き方
・半熟
・固焼き
・片焼き
・両面焼き

■味付け
・塩
・コショウ
・醤油
・マヨネーズ
・ケチャップ
など

■食べ方
・白身を先に食べる
・黄身を先に食べる
・白身と黄身、バランスよく食べる
・黄身を白身にまぶしてから食べる
など


中でも、目玉焼きの焼き方に「両面焼き」があるというのは初めて知った
目玉焼き=片焼き だと思っていたのは固定概念だったようだ
(両面を焼いてしまうと、黄身の部分がつぶれてしまうのではないのだろうか?)

う~ん。。
ひとくちに目玉焼きといっても、じつに奥が深い


しかし、こんなサイトまで存在するのにはさすがに驚いた
全日本 目玉焼き学会
目玉焼き占い



普段、何気なく生活している中にも、面白いネタはたくさん転がっている
世の中は広いなぁ~と感じた1日でした

広告

外国為替証拠金取引の外為オンライン  すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」  初めてのFX取引[FXブロードネット]  こだわりトレーダーからも評価抜群のトレーディングツール[FXブロードネット]  FXプライム  外国為替証拠金取引の外為オンライン
    ひまわり証券【エコトレFX】 ひまわり証券【エコトレFX】
FC2プロフ
カウンタ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク(ブログ)
リンク(ホームページ)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
こらぶろ


QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。